2005年10月04日

新大石道に幟

051003_1713~01.jpg

いよいよ楽陶祭も今週末になりました。
そこで、新大石道に幟を立てて、楽陶祭の存在をPR。
今のところ、清水焼団地会館周辺のみですが、国道1号線とのT字路付近まで広げる予定。

昼間には、KBS京都テレビでのPRもあり、また、夕方からは、本番前最後の実行委員会が開かれ、ほぼ内容や動きが確認されました。

お祭の雰囲気もいよいよ盛り上がってきました。


posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

第6回陶芸アマコン大賞審査会

051001_1522~01.jpg

楽陶祭まであと1週間。いよいよ追い込みです。
そんな中、「第6回陶芸アマコン大賞(アマチュア陶芸コンペティション)」の審査会が開かれました。
今回も全国からたくさんの作品応募があり、どれも甲乙つけがたい力作ばかりでしたが、創作部門、食器部門それぞれ、大賞、準大賞、優秀賞、努力賞、佳作を選びました。
発表は、10月8日午後3時からの第6回陶芸アマコン大賞表彰式にて行います。どうぞお楽しみに。続きを読む
posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 22:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

邦楽廣山会

29日は阪神優勝特番に釘付けで、更新をサボってしまいましたm(__)m

気を取り直して再開です。

今回は10日の「やきものの里音楽祭」にご出演いただく「邦楽廣山会」の紹介です。
本日、音響やステージの件について、担当される京都三条ラジオカフェの方と、邦楽廣山会の中山廣山さんと打合せをしました。
続きを読む
posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

フリーマーケット出展者募集中!

楽陶祭のチラシを、京都駅の京都市観光案内所に置いていただけることになりました。
見かけたら、ぜひ手にとって見てください。

今回は、フリーマーケット出店募集のお知らせです。

『フリーマーケットin清水焼団地』
楽しさいっぱいのフリマです。いろいろな掘り出し物やお買い得が手に入るかも…
ただいま出店受付中です。

出店料:1日1000円(時間:午前10時〜午後4時)複数日の出店も可能です。
スペース:間口1.8m 奥行1.5m程度
出店数:先着30店

フリーマーケットに関するお問い合わせ、お申し込みは
こったいの会まで。
電話:075-594-0568
posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

そもそも「楽陶祭」とは

今日は午後から新聞社の取材を受けました。
また、近日中に掲載されると思いますので、わかり次第、このブログでお知らせします。

さて、そもそも「楽陶祭」ってなんぞや?
という方も多いのではないでしょうか?

そこで、「楽陶祭」について、その開催目的やコンセプトについてご紹介します。

続きを読む
posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

「京都清水焼団地 第6回 楽陶祭」の内容

京都清水焼団地 第6回 楽陶祭(以下「楽陶祭」)の全体の内容をお知らせします。
それぞれの催しについては、今後、見所なども含めて、詳しくお知らせしていきます。

テーマ『陶の鼓動―びっくり箱をあけなはれ』
■主催 楽陶祭実行委員会・アマチュア陶芸コンペティション実行委員会
   清水焼団地協同組合  
■後援 京都府・京都市・おこしやす京都委員会・京都商工会議所・山科経済同友会
京都伝統工芸産業支援センター・京都府観光連盟・京都市観光協会
京都陶磁器協同組合連合会・京都陶磁器協会・京都橘大学・京都新聞社・京都放送・FM京都
■協力 京都ラジオカフェ株式会社・こったいの会・邦楽廣山会

京都の伝統的工芸品の1つである「京焼・清水焼」と、その産地の一つである清水焼団地の
魅力を発信し、来場者に親しんでもらうことにより、同団地の魅力を伝えること、
また、来場者とのコミュニケーションの創出による新たな顧客層の開拓を目指します。
更に、取り組みを通じて、地域の産業活性化、文化開発を通じたまちづくりの展開を目指します。

なお、会場内で、京都橘大学の学生たちを中心に運営される「団地deカフェ・清水焼」では、
清水焼団地に工房を構える作家や窯元の器で飲食が提供される他、リユース容器と食器洗浄器を導入し、ごみの減量にも配慮しています。
(参考:地域環境デザイン研究所ecotone)

■日時 平成17年10月8日(土)・9日(日)・10日(月祝)
■会場 清水焼団地一帯 
 雨天決行・入場無料
■主な内容
○第6回陶芸アマコン大賞
アマチュア陶芸家の作品発表会です。8日15:00〜入賞者授賞式を、清水焼団地内作陶館にて行います。

○やきものの里音楽祭
・8日17:00〜 BATI-HOLIC(http://www.bati-holic.jp/)による和太鼓・踊り・唄などの演奏
・10日 邦楽廣山会による和楽器演奏やクラシックコンサートなどが催されます。

○楽陶ミュージアム「林沐雨作品展」
平成3年、90歳でこの世を去った陶芸家・林沐雨の遺した作品展覧会です。

○フリーマーケットin清水焼団地
出店受付中!お問い合わせ・お申し込みは075-594-0568(こったいの会)まで

○産直コーナー(協力:こったいの会 http://kyoto.cool.ne.jp/tukasa21/kottai.html
山科近辺で採れた無農薬栽培の新鮮野菜や、お米の販売をいたします。
有機米を使った鯖寿司もありますヨ。

○清水焼、今〜昔<パネル展>
京都の伝統工芸の一つ京焼・清水焼について楽しく、わかりやすく解説。

○ろくろ実演・体験
清水焼団地の作家・窯元によるろくろの実演や、参加者自由に体験していただくコーナー。

○工房見学ミニツアー
清水焼団地内の店舗・工房などをガイド役のスタッフと一緒に見学するミニツアー。
当日正午まで参加受付中!

○団地deカフェ・清水焼団地
有機栽培の珈琲や学生たちが日替わりで作るデザートなどを素敵な清水焼の器でいただきます。
清水焼団地特別メニューも披露。お楽しみに!
なお、カフェには、リユース食器と食器洗浄器を導入します。
(参考:地域環境デザイン研究所ecotone

○橘in清水焼団地
筝曲、吹奏楽等、京都橘大学学生による様々な楽器演奏やパフォーマンスを行います。

○プチおばけ体験(協力:こったいの会
節分の「おばけ」が今ここに…あなたも“化けて”みませんか?(有料)

○アート販売コーナー(協力:こったいの会
絵画・版画・小説などの販売。版画体験もできます。

○お茶席
作法にこだわらず、気軽にお茶を楽しんでください。
posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

京都清水焼団地 第6回楽陶祭

京都清水焼団地 第6回楽陶祭(以下、楽陶祭)まで、後2週間ほどとなりました。
そこで、楽陶祭の情報や楽しみ方をこのブログを使って皆様にお届けいたします。
今年の楽陶祭にもぜひ足をお運びください。

下は、今年のイベントマップ(両面)です。
見かけたら、ぜひ手にとってご覧ください。
eventmap2.jpgeventmap1.jpg



posted by 楽陶祭実行委員会事務局 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。